« Miles Davis | トップページ | かえってきた!! »

かえってきた!

楽器店より今日連絡があり、

サックスは異常が無かったので引取り可能とのこと。

一週間くらい預かるって話だったけど早かったです。

さて、フルートの見積もり・・・出ました。

・・・全タンポ換え。

そうよねー

音が出ない所あったもんね・・・納得と同時にガッカリ(苦笑)

受付でこのくらいだと思うと、提示されていた額通りでした。

どうしようかと少し悩みましたが、

後で「やっぱり直してもらうんだった!」と

思いそうなのでお願いすることに。

暫く質素な生活しなきゃ(^^;)

フルートが直ったら「イパネマの娘」を練習しようと思います☆

吹けるかなー??

51w9xzkzlnl

レッスンで使う楽譜以外に、

「アルトサックス入門」という本を使っていたのですが、

超初心者用で譜面に音名ルビ付なんです(赤面っ!)

初心者用のとてもいい本で助かったのだけど、

ルビが邪魔になってきて・・・

あるとルビを追ってしまうので、譜が読めない。

練習に飽きたら、それに載っているPOPSとかしていたんですけどね。

ということで、ハードルを上げてジャズ譜を買ってみました(無謀!)

「EXCELLENT JAZZ ALTO SAX

 NY録音/極上の生演奏カラオケCDをバックに奏でる優雅なメロディ。

 満ち足りた時間をあなたに・・・」

そんなタイトルに惹かれてしまいました(笑)

NYで活躍しているミュージシャンが模範演奏しています。

結構贅沢。

譜面の他に解釈、演奏のポイント付。

これは・・・かなりずっと使えると思います。

というより、今の私じゃかなり難しい(笑)

ボチボチゆーっくり練習しようと思います♪

|

« Miles Davis | トップページ | かえってきた!! »

sax lesson ♪」カテゴリの記事

コメント

はじめまして・・・
サックス★キングダム で見てきました。

中学時代はフル-トも吹きましたが高校入学1週間でブラバンやめてピアノに転向、40歳よりSAX吹きになっています。
譜面についてはずっと苦手なせいもありますが、
メンバ-固定で練習して演奏ではなく、セッション形式でライブするのがほとんどなので、C譜でコ-ド確認と頭の中での移動ドレミ変換で吹いています。
これは演奏直前C譜で渡されることや(リクエストでヴォ-カルの方がコレ行きますなんてこと多いので、10秒位しかチェックする時間がないことも多い)楽器の持ち替え(テナ-たまにアルトなので)もしやすいです。
コンボJAZZではちゃんと読む方も含め C譜で演奏している方が多いです。

私のブログに少し載っている音源は問題点があるものです。
(時間の関係でリハ禁止のある日初めて音出すと力んでたり、ヒトが目の前を通ると避けようとして音に出たり・・・)

投稿: 毒田- | 2008年2月 8日 (金) 10時01分

☆毒田さま
はじめまして!
コメントありがとうございます。
フルートもピアノもサックスも出来るって、
スゴイですねー!
ブログ拝見しました。
ライブ色々されているんですねー
その場10秒で譜面チェックって・・・
私には到底できそうもありませんー(笑)
セッションライブならではですよね。
私もそういうことが
出来るようになるかなー???(^^;)

投稿: ako | 2008年2月 9日 (土) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482607/10260081

この記事へのトラックバック一覧です: かえってきた!:

« Miles Davis | トップページ | かえってきた!! »