« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

発表会の発表

昨日、職場の後輩の誕生日のお祝いで久々の夜遊び☆

美味しいもの食べて美味しいお酒飲んで、

ガールズ・トークも楽しく、時間があっという間に過ぎちゃいました。

たまにはこういうのもいいですよね。

そう言えば、今年の8月に映画、SEX and the CITYが公開。

DVDですっかりはまってしまって、

彼女達と一緒に恋愛の動向に一喜一憂(笑)

映画、すごく楽しみです☆

Enj00106

1024x768_satc_3_2

今週のサックスレッスンでは、息の圧力をコントロールすること。

楽器の形状の性質上、同じ吹き方で音階の違う音を吹くとバランスが悪くなります。

「意識してバランスをとるようにしましょう」、と言われました。

そして・・・とうとう今年の9月にある発表会の詳細が発表されました~

取り敢えず1曲、「ムーンライト・セレナーデ」をすることに。

うちの教室は他の科のクラスも多いので、

この曲はサックス以外にもドラムやギター等、多分総勢30人くらいで演奏することになりそうです。

次回のレッスンから練習に入ります。

その出来次第で、あと何曲か曲を増やしていこうかと先生は考えているそうです。

また別の機会にサックス科だけの発表会はあるみたいで・・・

何が何でも、モチベーション上げなければならない状況になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHINING

大雨洪水警報が出てた今朝の福岡。

意を決して外へ。

バスに乗る為に傘を閉じて乗り込む間にドシャドシャかかり、

ほぼ水溜りの歩道をゆっくりゆっくり歩いて職場へ。

今日はレッスン日だったけど、

さすがに82Zはお留守番です。

2週間ぶりのレッスンは、アドリブ練習。

和音・テーマ・ソロと、

テキストに載っている譜面を吹いてみる。

慣れてきたところで「さあードレミを使って自由に吹いてみましょー」と先生。

Cメジャースケールで、4人で順番に4小節を自由に吹く。

フレーズが全く思いつかず、本当にテキトーに吹いちゃいました・・・

あれだけ色々聴いてるのに、役立たない(^^;)

汗かいちゃいましたが、

結構楽しかったです。

でも疲れた(笑)

そう言えば「ロックンロール・ミュージック」しなかったので、

来週は仕上げかな?

176

青木カレンの新作がでました。

Karen  Aoki  「SHINING」

オリジナル、カバー、スタンダード集。

参加アーティストも豪華です。

中塚武、Shima & Shikou DUO 、松浦俊夫、indigo jam unit、JABBERLOOP、

native、田辺充邦、quasimode、Saigenji

STINGの“ENGLISHMAN IN NEW YORK”や、

Lenny Kravitzの“ARE YOU GONNA GO MY WAY”のカバーは独特の浮遊感で

また一味違った仕上がり。

骨太なインストバンドindigo jam unitとの演奏は

不思議としっくりくる。

LOVE FOR SALE    feat. indigo jam unit

">

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DRALIONと父の日

080615

梅雨空の中、シルク・ドゥ・ソレイユ「DRALION」へ。

昨日の福岡最終公演で、日本公演千秋楽に。

昨年2月の東京公演から始まり、仙台、大阪、名古屋、またまた東京、そしてこの6月の福岡公演まで。

149万人を動員したらしいです。

目が悪いのに、普段メガネをかけ慣れてないので・・・やはり忘れてしまった(^^;)

半ば雰囲気で観覧してきました(笑)

最初は「とりあえず行ってみる?」的なノリでしたが、

人間技とは思えない演技や観客を飽きさせない演出に、

最後はスタンディングオーベーション!

とっても楽しく、惹きこまれてしまいました!

あぁ~、メガネが悔やまれます・・・

そして、

昨日は父の日でもありました。

ここ最近は父の数少ない嗜好品のひとつ、

色々な地ビールとソーセージ系の詰め合わせが多かったのですが。

母から「ずっと飲んじゃうから」とのクレームあり・・・(^^;)

悩んだ挙句、今年は爽やかなポロシャツに。

昨夜父から「ありがとう!届いたよ」と、電話がありました。

就寝前だったらしく、ちょっと眠そうな様子で(笑)

しかし元気そうで、毎日忙しそうにしていると聞いて安心。

健康診断もキチンと受けてほしいんだけど。

『お父さん、いつもありがとう。いつまでも元気でいてね。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ELLA AND LOUIS

憧れているサックスプレーヤーの方に

「今度のライブ楽しみにしています!」と厚かましくもメッセージを送ったら

とっても丁寧なお返事をいただきました!

人柄の良さを感じてとても嬉しかったです。

その中で「練習すればするほど面白くなって、上手になりますよ」と書かれてあり、

「よっし!練習だぁ~!!」と気合が(単純 笑)

最近いまいちモチベーションがあがらなかったんですが、これで復活です♪ 

アドリブ練習の為にコードをしっかり憶えようと思ってました。

レッスンは今週空きになってしまい、次回は来週。

週末しっかり練習します!

938

寝る前に聴きたくなるアルバム。

ELLA FITZGERALD / LOUIS ARMSTRONG

「ELLA AND LOUIS」 (1956年)

 エラ・フイッツジェラルド(vo)

 ルイ・アームストロング(vo,tp)

 オスカー・ピーターソン(p)

 ハーブ・エリス(g)

 レイ・ブラウン(b)

 バディ・リッチ(ds)

ジャズ界の大御所同士のデュエット。

評判が良かったらしく、

このコンビの作品は他にも数枚あります。

懐の大きさもさることながら、

温かみを感じる素敵な歌声。

ジャケットの、ロールダウンしたサッチモの靴下がかわいい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月9日

6月9日は、「ロックの日」だったようです。

Yahoo!動画では数年前のロックフェスの模様が見れるようで、

試しに先程「オアシス」の演奏を見てみました。

「オアシス」ときて思い起こせば・・・・・

2002年の「オアシス」のジャパンツアーにて、

福岡公演ではリアムが途中で自らステージを降りるというハプニングが・・・

ある意味とっても衝撃的なライブに(^^;)

(しかし、彼の場合はよくある事だったらしい)

そして更に遡ること・・・、レニー・クラヴィッツがジャパンツアーの為にあと数日で来日か?という時期になって、体調不良の為ツアー自体がキャンセルに。

仕方の無いことでしたが、すごくショックでした。

海外アーティストに、続けてフラれてしまったような気分に(笑)

しかし今年、レニーの曲が映画「L change the WorLd」での主題歌となり、

約4年ぶりにアルバムが発表され、年内に来日の噂があり。

徐々に期待が膨らんできておりましたが、その噂が本当に!

9月に来福です!!

LENNY KRAVITZ  “Rock in Rio Lisboa 2008”

画像はあまり良くないけど、「ロックの日」にふさわしい動画。

私もあの聴衆の中で歌いたい!(笑)

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROCK AND ROLL MUSIC

先週のサックスレッスンでサクッと「慕情」を終え、(私的にはアヤシいけど )

今週から「ROCK AND ROLL MUSIC」へ。

ビートルズの演奏で有名な「ロックンロール・ミュージック」。

これはノリとスピードとタンギングの嵐(笑)

かなり疲れてしまいます。

リズムが早くなってくると指が追いつかず、

オタオタしているところをタイミング良くいつも先生に見られる私。

笑われてしまいました~

吹きながら自分も笑っちゃいましたが(笑)

次回はもう少しマシにならないとね。

次のレッスンでアドリブの練習にも入ります。

「ドレミで自由にアドリブしましょー」・・・・・と言われてもね~~(困惑)

ただ好きに、テキトーに吹けばいいというものではないし。

それなりに、いい感じのコードにしないと。

・・・・・どうしよう。

アドリブの練習って、皆さんどうされているのでしょうか?

843

久々に“HIP HOP”アルバムを買っちゃいました。

HOCUS POCUS 「PLACE 54」

フランスのライブ・ヒップホップ・バンド。

フランス語がとってもクールです。

ポップでキャッチーな曲もありますが、

生音のジャジーさがとっても良質。

前作1stに収録 「J'attends」

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »