« ビューティフルハミングバード@Billboard Live FUKUOKA | トップページ | 合同リハ »

ふつうのこと。

0156

つい最近、好きな役者さんの対談を見て、

自分の中で響いた言葉がありました。

確か、どういう役者でありたいですか?という問いに答えた言葉です。

  「たとえ撮影の時間が迫っていて急いでいたとしても、

  困っている人がいたら迷わず助けたい。

  その行動に対して(気持ち的に)堂々としていたい。」

そんな風な会話でした。

特別なことではなく、人としてということ。

私も似たようなことを考えてました。

人として当たり前のことをキチンとしたいって思うんです。

昨年あることがキッカケで

年齢だけは結構な大人になってしまった今(^^;)、

ただ何となく日々を過ごすのではなく

自分の為に楽しく大事に過ごしたいと思うようになりました。

それと同時に、人としての品も併せ持つ人になろうと。

普通のことでいいんです。

例えば、「ありがとう」と素直に言えるとか。

「ごめんなさい」と言えるとか。

「どうぞ」と言えるとか。

手助けができるとか。

ちょっとした気遣いとか。

そういうこと。

当たり前の事を当たり前にって、

実は結構できてなかったりするんですよね。

意に反して気付かないこともあるけれど、

自分に余裕がなかったり、

自信がなかったりで、

そういう自分に対してつい見て見ぬ振りをしてしまったり。

だから、そういうことに気を配れる余裕を持とうと思っていました。

対談での会話を聞いて、

忘れがちだったこの事を改めて思い出したんです。

私は人として時には立ち止まることのできる、

そういう人でありたい。

すみません・・・かなりとりとめ無くなってしまい

理解しづらい表現もあったかもしれませんが、

こう思ったことを忘れたくないのでここに記します。

最後まで読んでくださった方、

どうもありがとうございました☆

|

« ビューティフルハミングバード@Billboard Live FUKUOKA | トップページ | 合同リハ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482607/23273246

この記事へのトラックバック一覧です: ふつうのこと。:

« ビューティフルハミングバード@Billboard Live FUKUOKA | トップページ | 合同リハ »