« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

Sigh Boat & 渡邊琢磨×千住宗臣 duo @ROOMS

内田也哉子さん(本木雅弘さんの奥さま)、渡邊琢磨さん(combopiano)、鈴木正人さん(little creatures)からなる“sigh boat”の福岡初ライブに行って来ました。

“sigh boat”の前座として、渡邊さん、千住さん、Mioさんの“combopiano”の演奏が。

オープニングからカッコ良かったです!

聴く人によっては煩く、時々????と思うかもしれない(^-^;演奏。

MCで、「この小汚い(煩い)音を乗り越えないと、あのコジャレた音(sigh boat)に辿り着けない!」と渡邊さんは言われてたけど、
私はその小汚い音が大好きです(笑)

combopianoを堪能して、2部でやっと“sigh boat"です。
渡邊ファンの私にとっては、かなり美味しいライブ♪

やっと登場した内田さん、赤いアシメントリーなスカート姿がステキでした☆

少しハスキーで優しい個性的な声がとても魅力的。

ほとんどが英語歌詞で、独特の浮遊感があります。

癒し度満点!!

来年の春には待望の2ndがリリースされる、かも??とのこと。

楽しみですー☆

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

So Far Away

昨日、レッスンの先生のライブが赤坂であったので、

同じクラスの生徒さんと聴きに行くことに。

次のレッスンが2週間空いているので、すごく久しぶりにお会いしました!

残念ながら1人キャンセルになってしまったので、

今回は2人参戦となりました。

やはりレッスンが空いちゃうと、

「気が抜けちゃいますねぇー」と自分の練習不足を話したり(笑)

お腹が空いてたので、私1人でガッツリ食べて。

ライブが始まるまでを過ごしてました。

バンドメンバーはほぼ教室の先生同士のようで、

フュージョンバンド。

私達は今回で2度目の参戦です。

フュージョンはあまりよく知らないので、

実際「これ知ってる!」と分かった曲はキャロル・キングの「So Far Away」だけ・・・

この曲はソプラノサックスで、ソフトに演奏。

フュージョン風にアレンジされてて新鮮でした。

色んなジャンルのサックスを聴くのって、勉強になりますよね。

先生は12月にクラシックのコンサートもされるので、

そちらも行きたいなと思います。

前回は社用で行けなかったもんね・・・

Carole King  「 So Far Away」

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年経過!

もうすぐ11月だというのに、

福岡は日中半袖でも良さげな陽気。

放射冷却で朝夕は寒いので、

私のまわりは風邪が流行ってます。

皆さんお気をつけくださいね!

さて、この10月でサックスを始めて1年が経ちました。

このブログも今日で丸1年となりました。

この私が、1年続いたなんて・・・みなさんの温かい励ましのお陰です♪

何かに突出している訳でもなく、

誰かのお役に立つという訳でもないブログではありますが(^-^;

リピートしていただいてる方もいらっしゃって

嬉しい限りです!

ありがとうございます☆

また今後とも、

よろしかったらお付き合いください♪

1年経ったとはいえ

最近少々サボり気味のサックス・・・

1年分の上達とは言い難いですが、

マイペースで頑張りたいと思います!!

1

後輩のコが韓国旅行に行き、

お土産にもらった「レッドペッパーチョコレート」。

たいしたことないでしょー!と思って食べたら

ちょっと辛い・・・後味ピリピリします(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

YUKIMI NAGANO

今週は、部署内のメンバーの出張や休暇が多く。

とってもハードな一週間となりました。

MAX出張3名、休暇1名の日は、

さすがに4名の仕事プラス自分の仕事を同時進行するのは辛かったです・・・

まあ、なんとか乗り切りましたー♪

自分を褒めたい(笑)

さて、今週のレッスン。

練習不足がひびいてボロボロ・・・

発表会終わってからホント気が抜けまくりです。

センセ 「大丈夫ですか?」

 私   「・・・すみません。」

そんなやりとりが何度か(笑)

レッスンの合間にリガチャーの話になり。

リガチャーを換えるとこんなに音が変るというのを実践。

私のマウスピースが太めなので、

残念ながら先生のリガチャーで試せませんでしたが、

リガチャーの向きを180度変えてつけるだけでも何故か吹きやすくなることにビックリ。

センセ 「皆さんリガチャー換えてみます?笑」

KOOP    Whenever There Is You

">

とてもステキ。

秋の夜長に良いですね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

quasimode 「SOUND OF PEACE」

だんだんと肌寒くなってきました。

少しづつ季節がシフトしていく感じがなんとなく好きです。

羽織るモノをプラスしたり、

ブーツにしたり。

今からオシャレが楽しくなりますね♪

さて今週のレッスン、「YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO」です。

これはMedium Swingで、ちょっとハネるリズムがあります。

Swing、苦手なんですよねー(^-^;

全然ハネれないです・・・ 何でだろう??

そしてレッスン終了後、発表会で親しくなった女のコが会いに来てくれました。

曜日が違う為、普段は会えないので嬉しかったです♪

発表会のチケットを買いに来て、

私がいるかなー?と覗きにきてくれたようです。

彼女はうちの教室の(確か九州地区全体)

中級から上級の生徒さん達の発表会に出場します。

そろそろ仕上げ段階かな。

頑張ってね☆

quasimode 「SOUNDS OF REACE」

453

454

quasimode(クオシモード)のアルバムがリリースされました。

Finger Tip

">

ゲストミュージシャンには前作に引き続き、

カーメン・ランディ、中村雅人(SLEEP WALKER)のお2人。

そして70年代から活躍するアメリカの黒人シンガー、ドワイト・トリブル。

SOIL & “PIMP” SESSIONSからタブゾンビも参加。

とてもスタイリッシュな楽曲に仕上がっています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »