« 今年は東北東なんですって | トップページ | 本番終了です! »

サクッとバッサリ

とうとう、発表会まで残り少なくなってきました・・・

レッスン室前に少し早目に着いたので、

私達の前クラスの、個人レッスンの生徒さんと少しお話をしました。

その方はレッスン歴7年で、今度の発表会にも参加されるそうです。

「上手くできずに、エントリーしたこと少し後悔してます(苦笑)」

と私。

「大丈夫!間違っても止まっちゃダメだよ。

取敢えずテキトーにアドリブでつなげて最後に合わせちゃえばいいんだから」

そっ そんな、テキトーにアドリブなんて、器用なコトできませんっっ!

「あとは少し図々しくならないとね!」

そうおっしゃって、サクっとレッスン室に入って行かれました(^-^;

30分後、私達のレッスンの時に先生にその事を言ったら大ウケ。

「あの方は、最初からそういうトコがあってスゴイんですよー!」

とのこと。

最初の発表会の時から、

結構テンポがズレてきてたのに不思議と最後はピッタリ合うという、

独特のリズムをお持ちのようです。

なんか羨ましい・・・

私はといえば、あれから一応頑張って練習はしているものの、

なかなか伴奏音源に着いていけず。

こりゃ間に合わないなぁ・・・と、焦っておりました。

それを先生も察知して、

「テキトー(適度)に音を削りましょうか」と救いの手が☆

難関のソロアドリブ譜を、バッサリ削ってもらい、

少し気が楽に゙(゚∀゚)`

しかし、削った後のリズムに気をつけなくてはいけません。

練習しかないですね。

Francesco Cafiso 「Work Song」

">

イタリアの、フランチェスコ・カフィーゾの「ワーク・ソング」。

日本でも人気のプレイヤー。

今年で20歳なんですって。若い!

すごくキレイで、やっぱり上手い。

トランペットは、もしかしてファブリツィオ・ボッソ????

カッコいい♪♪

|

« 今年は東北東なんですって | トップページ | 本番終了です! »

sax lesson ♪」カテゴリの記事

☆alto sax」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

もしかして、もう発表会は終わったのかな?
練習の成果がでてればいいですね。


本番で間違っても止まらず、アドリブで辻褄合わせられるって、羨ましいなー

練習では図太くやってるのに、本番ではどうも緊張しちゃって、一回でもミスをすると、もう頭の中はパニック状態(笑)

学生時代からやってる人に、
「間違えたフレーズがあっても、毎回間違えたフレーズで吹き続ければ、『今回はそんなアレンジなんだ』、って聴いてる人は思うから、図太くやっちゃっていいよ」
と、言われましたが、間違えたフレーズを再度吹く方がはるかに難しいです・・・

投稿: ぶー太郎 | 2009年2月22日 (日) 21時12分

☆ぶー太郎さま
コメントありがとうございます!!
本番は今日でした。
後ほど改めてブログにアップしますが、
もうボロボロ(゚ー゚;
いい勉強になりました。
「間違えたフレーズを吹き続けるとそういうアレンジなんだと思う」ってトコ。
うらやましいぃぃ
私がああいう域に達するまではどのくらいかかる???

投稿: ako | 2009年2月22日 (日) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482607/28033535

この記事へのトラックバック一覧です: サクッとバッサリ:

« 今年は東北東なんですって | トップページ | 本番終了です! »