☆REGGAE

スタート!!!

この2ヶ月ほど、

ホント色々あり過ぎて。

正しい判断が出来かねてました。

うっすら何かが違う気はしていても・・・

それはある意味充実していました。

それがついこの4日間で、

何かの力を感じるほど大きく軌道修正できました。

 それは同僚との会話。

 知人の近況。

 友人からの真実と助言などなど。

今思えばそのすべてが揃って、

私を目覚めさせ、

早い段階で正しい選択ができました。

何かが全力で私を止めてくれたような、

そんな不思議なものを感じました。

これって所謂「スピリチュアル」って言うんでしょうか??

自分の弱さや脆さも再認識。

代償もあったけど。

1つ終わって、

ここからまた新たな再スタートです(・∀・)

">

先々週、「うたの日」コンサート@海の中道海浜公園へ行って来ました。

今からの季節、海辺で聴くRickie-Gや多和田えみ。

良かったです!

ただ雨上がりで・・・めっちゃ寒かった(゚ー゚;

">

その後ROOMSで、ハンバートハンバート「レッドリバー・ソング福岡編」へ。

なんかジーンときます。

サンセットも決まったらしいですね!

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Dynamics「VERSION EXCURSIONS」

最近面白いCDを見つけました。

フランスのレゲエバンド、「The Dynamics」。

基本、カバーバンドです。

それぞれプロフェッショナルに活躍してきた個性的なメンバー。

ブルーノ“パッチワークス”

エリック“フラブ・マスター・フラブ”

モウナム

ミスター・デイ

スティーヴィー・レヴィ

2006年発表された7インチは「Seven Nation Army」ホワイト・ストライプス、

「Move On Up」カーティス・メイフィールドのカバー。

これが瞬く間に話題になりました。

以降、マドンナの「Music」、ローリング・ストーンズの「Miss You」、

グウェン・マクレーの「90Percent Of Me Is You」、

ウィルソン・ピケット「ダンス天国」など、

ルーツ・レゲエとソウルがミックスされたクールなアレンジ。

そしてこのフルアルバム「ヴァージョン・エクスカーションズ」も、

1曲を除き全てカバー曲。

プリンス、ハービー・ハンコック、レッド・ツエッペリン、

カーティス・メイフィールド、ロバータ・フラックと節操無く(笑)

選曲もいいけど、やはりアレンジがクールでオシャレ。

これからの季節のBGMにいいかもしれません。

10053232047_s

   01. The Dynamic Sound

   02. Girls And Boys

   03. 7 Nation Army

   04. Land Of 1000 Dances

   05. Lay Lady Lay

   06. Miss You

   07. Rockit

   08. Brothers On The Slide

   09. 90% Of Me Is You

   10. Whole Lotta Love

   11. Feel Like Making Love

   12. The Creator Has A Master Plan

   13. Fever

   14. Move On Up

   15. 7 Nation Army (Patchworks remix)

   16. 7 Nation Army (album instrumental)

「7 Nation Army」のPVを見つけました。

">

| | コメント (0) | トラックバック (0)