sax lesson ♪

進級しちゃいました☆

もの凄く久々の更新になってしまいました・・・(^-^;

「最近全然更新してないやろ~~」と言われたり、

体調を崩したのかと心配していただいたりとか・・・

色々と慌しくしている間に、

いつの間にか世の中は9月に突入していました。

昼間はまだ暑いけど、朝夕はもうめっきり涼しくて、

今年の夏は短かったなーと思っちゃいます。

皆さん、夏は満喫されましたか??

">

この夏、ビルボードライブ福岡が閉店に・・・

福岡でも海外アーティストの演奏が聴けるステキな場所だったのに。

とっても残念です。

私にとっての最後のビルボードライブは、

7月15日の「青木カレン with Club Jazz Allstars」でした。

 青木カレン

 島 裕介 (from Shima & Shikou DUO)

 伊藤 志宏(from Shima & Shikou DUO)

 DAISUKE(from JABBERLOOP)

 西嶋 徹(from Sunaga t Experience)

 藤井 伸昭(from SLEEP WALKER)

初めてビルボードで立見席を見ました!!

席もギチギチで大盛況!

なくなってしまうのはホントに残念です(ρ_;)

カレンさんの美しさと、優しい口調のMCにヤラれ。

実はまだライブを体験したことがないSLEEP WALKER、

藤井さんのドラミングに感動。

2管のホーンにテンションあがり、

ベースとピアノの美しさにうっとりしました。

動画はしっとりとした「Moon River」、ステキです。

">

7月はもう1本。

「羊毛とおはな LIVE IN LIVING'09福岡公演」

はなさんの声に癒されます。

仕事帰りでクタクタでも、とても優しい気持ちになれる。

">

そして先日、9月4日GOLDにて「J.A.M」のライブへ。

イベント自体は21:00スタートでしたが、

ライブはAM1:00からとのことだったので、

それまで別の場所で食事しつつ軽く飲むことに。

AM0:00過ぎにGOLDへ着くと、人でギッシリ!

バーも多くて、結局ステージ際に直行しました。

ドラムスのみどりんが手を骨折したとの情報に少々不安でしたが、

そんなことを全く感じさせないHOTなプレーでした。

スペシャルゲストに、SOILの元晴さんが!!

予期していなかったSOIL色に、

ヒールを履いていたのにも拘わらずハネまくり

速攻筋肉痛になってしましました。

フロアは最高に盛り上がりましたー☆

しかし、帰りはぐったりです・・・もう若くはない(゚ー゚;

1

最近サックスのテキストが2冊目になり新しくなりました。

同時に進級ということになるらしく、

それに伴い月謝も上がるらしい・・・

そんなこと聞いてなかったなーー(;´Д`A ```

自動的に進級したものの、

腕のほうはそういうわけにはいきません。

いつも使っているリードが2半なのだけど、

少しハードな3を試してみました。

周りは使いやすいと言うのだけど、

口の周りの筋肉がキツイ!

「し、しんどい・・・」

「それが狙いです!」と先生から言われました。

暫く3を使ってみようかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいけど、ぼどほどにね(^^;)

気付けば、結構更新していませんでした。

やたらと沢山予定入れてみたり。

あちこち出没してみたり。

気に入ったバーへフラっと遊びに行き、

派手にイスから落ちて大コケしてみたり(^-^;

おまけに憶えていないという・・・(飲みすぎ 苦笑;)

がんばれ、私!!!

サックス、暫く離れていたらアンブシュアが怪しくなってしまいました。

同じ音で運指が数種類ある譜面表記(♯と♭)に惑わされる。

ヤバイです。

">

先月末、「キセルと二階堂和美」@住吉神社能楽殿 へ。

能楽の舞台ということで色々決まり事があり、

ステージ上は足袋着用だそうです。

二階堂さんはかわいいお着物で登場でした☆

二階堂さんのステージは初めてでしたが、

少々エキセントリックな面をお持ちです。

キセル独特の、センスもなかなかスキ。

">

気になるイベントや展示会にも。

  聖地チベット展 ポタラ宮と天空の至宝@九州国立博物館

    ~国家一級文物の神秘的な仏像たち。

  教科書にのっていないアフリカ@アクロス福岡

    ~リアルなアフリカの子供達の境遇を疑似体験。

     自分が彼らにできることは・・・と色々考えた。

  アルティアム プロスペクティヴ@三菱地所アルティアム

    ~開館20周年記念。荒木経惟、奈良美智、Janaina Tschapeなど。

     ステキ☆

そう言えば、今月ライブに行ってなかったです。

来月楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWは筋肉痛(笑)

とうとう終わってしまいましたねGW・・・

休み明けの勤務がツライこと(;ω;)

なかなかスイッチが入りませんでしたぁ。

その上、サックスのレッスンが3週間空いてしまい、

気になりながらも手付かずになってしましました。

久々のレッスンでは、半音階のスケールで四苦八苦・・・

曲練習まで辿り着けず(^-^;

次週は気分も一新、新しいテキストに。

曲は「GEORGIA ON MY MIND」です。

少しスケール練習して行こう・・・

さて、このGWにJABBERLOOPのリリパがありました。

JABBERLOOP“CHECK THIS OUT!" release tour @ROOMS 

 生シロクマ見れて良かったです!

 熱かった! 
 

 ↓またこのライブの動画を発見( ^ω^ )
  これだけの人数のシロクマは迫力あり!私は・・・ドコだろう??

">

MTV LIVE JAPAN TOUR'09 にも行って来ました。

 これにSOIL&“PIMP"SESSIONSが緊急参加。

 やっと念願のライブです!

 ワンマンでは無かったけど、とーーっても熱く濃厚な約45分間(≧∇≦)

 次の日、やたらと筋肉痛・・・ でも幸せ☆

">

">

そして連休の締めくくりは、

うちのテレビがとうとう寿命?で壊れてしましました。

「ぷしゅんっ!」と、画面が消えていくのを見てしまいショックΣ( ̄ロ ̄lll)

さすがにテレビが無いのは淋しいので、買いましたが。

ココ最近大いに遊んだうえに予期せぬ出費。

しばらくはホント、慎ましい生活をしなくては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この週末はこんなカンジ

なかなか上達しないサックス・・・

最近レッスンに行くくらいになってしまっています。

最近は高音、半音上がったり下がったりのイヤな感じの

フィンガートレーニング(^-^;

曲練習はイン・ナ・センチメンタル・ムード。

リズム感が怪しいし、♯と♭も怪しい・・・

来週はレッスンが空きなので、

このままだとヤバイ!

そんなトコロではありますがー、

金曜日に誘われて「ASAKUSA JINTA」のライブへ。

このバンドはそれまで知らなかったのですが、

エンターテーメント系と教えられ(笑)

とりあえずROOMSに行って来ました。

福岡初ライブだったようです。

ハードマーチングバンドで、BBBBでもなく、スカパラとも違う、

アクのある音作り。

今までにない引き出しだったので、

かなり興味津々!

ソプラノをあんな感じで吹いちゃうのねー!と、

ちょっと面白かった。

何より、客席フロア最前列で熱の入った数人のダンサー達に釘付け!!

ステージよりもそっちが気になってしまいました(*^m^)

">

Foujita_portrait

「レオナール・フジタ展」にも行って来ました。

繊細な筆致に「すばらしき乳白色」の色彩。

日本初公開の絵画。

宗教画も美しかったです。

01_2

話題になっているので、

人が多かったですねー

メガネを忘れたコトがすっごく残念(ノ_-。)

福岡市美術館 4月19日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ「Keep Jazz By」へ!

今日は2週間振りのレッスン。

なんだかんだとあまり自己練習できず・・・

これではいつまで経っても上達しないよねぇ(゚ー゚;

高音域が出にくかったので、

先生から違うアンブシュアーを習いました。

文章にすると難しいけど、

舌を両奥歯の一部に付けて正面から見るとUの字にする・・・(笑)

息も吐きやすくなり、

舌の形をややフラットにしていくと音色も変えられるようです。

比較的このアンブシュアーは私にはコントロールし易く、

これプラス、楽に口角を上げれるように練習します。

それとイメージすることが大事のようで、

見えない自分の口内を意識してイメージする。

演奏中見えない自分のフィンガリングをイメージする。

コントロールし易くなるそうです。

これはいい事だなと思いました!

忘れないようにしなくてはね(・∀・)b

さて、先週の金曜日、Keep Jazz Byのイベントに行って来ました。

 青木カレン
 Shima & Shikou DUO
 Native
 Immigrant's Bossa Band
 JABBERLOOP
 Wada Izumi Group

このメンバーが一同に介するってスゴイ!!

nativeとImmigrant's Bossa Bandはライブ初めてなので

すごく楽しみにしてました。

曲がりなりにもサックスしているので、

nativeの中村さんには釘付けです。スゴイ。

私もフルート、練習再開したいなぁ。

Immigrant's Bossa Bandは、ライブがサイコーにいいです。

マイミクさんに教えられた通りのパワフルな展開に

笑いました。

Izumiさんはキュートだったし、

カレンさんは相変わらずのカッコ良さと美しさ。

Shima & Shikouは男気溢れるプレイ。

そして最後はジャバ!

フロントのパワフルなライブパフォーマンス!

皆でジャンプの連発でした。

新譜をリリースしたばかりだったし、大いに盛り上がりました。

リリースツアーも決まったようで、

福岡は5月2日のようです。満喫します。

ドレスコードのあるイベントの参加は初めてだったので、

少しドキドキしましたが。

オシャレして、ジャズを楽しむ空間っていいものですね。

Immigrant's Bossa Band 「MESSAGE」

">

ちょうど、このイベントでのジャバの動画を発見!
私が少し映っているかも??

">

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リガチャー選び

先週のレッスン終了後、

同じクラスの方からハリソンのリガチャーをお借りしました。

以前からずっと「リガチャーを変えてみたいんだけど、どう選んでいいか分からないんですよね・・・」と私が言っていたのを憶えてくださっていたようです。

ありがとうございます(・∀・)

いざ使ってみようー!と思ったんですが、

あれ?セルマー用って、私のヤマハカスタムに合うんだっけ??と。(ホント無知;)

お借りしたものだし、強引に合わせるのもコワイしと、

取敢えず楽器店へ。

ハリソンのセルマー用はラバー用なので、ヤマハでも大丈夫と聞いて安心。

折角なので、色々なリガチャーを試させてもらいました!

(しかしリガチャーに対して、全くの予備知識も何もない状態です(^-^; )

以下のリガチャーをズラッと並べて、持参のマウスピースにお店のサックスをお借りしての試奏。

1

左は私のヤマハカスタムに標準で付いていたリガチャー。

右はお借りしたハリソン、セルマー・ラバー用のイエローゴールド☆

キレイ!

Img55509596

10000177

後、お店のハリソン セルマー・ラバー用逆締め ゴールドとシルバー。 

私の先生はハリソンがおススメのようです。

吹いてみる。おお!確かにいい!

ただ逆締めに慣れていないのでセッティングしにくい。

音出しが楽で、逆締めだからか音も安定しています。

素材によっても感じが違う。

シルバーは高めで軽い??気がする。ゴールドが好みです。

About_01

ブルズアイ セルマー用 表締め

ハンドメイドなんですって!真ん中のネジを締めたり緩めたりで音色も変るらしく、

中に星型パーツが入っていて、素材を変えても音色が変化するらしい。

これだけでも興味津々だったのに、

「ジャズ好きですか?ジャズ好きな方は結構好んで使われますよ」と、この店員さんの一言でかなり惹きつけられました(゚∀゚)

もう最初のセッティングの時点で「違う!」と感じました。

スクリューのまわりも、フィット感も今まで使っていたものとは明らかに違う。

楽に音が出ます。ビックリ!

音が、何となくジャズっぽく聞こえファンキーさを感じる。

私には技術がないのでアレですが・・・それでもイイ気がします。

Li_sax_tradition01

BG メタル製 一本逆締め

Li_sax_sandard01

BG ファブリック製 一本逆締め

メタルの一本逆締め、これもなかなか音はいいけど一本というのが不安。

同じクラスの方も一本はズレやすいと言われたし。

ファブリック製は音がコモって聞こえます。

店員さんにそれを言うと、

「良く言えば音が柔らかいんです」と苦笑いされました・・・

言葉が悪くてすみませんっ(゚ー゚;

Kodamak

WoodStone KODAMA 1本逆締め ハンドメイド

サックスマガジン等でプロが使用している機種や小物が載っていて、

結構WoodStoneって書いてあって試したかったのですが。

メタル製は在庫切れで試せず。

セッティングが難しそうなKODAMAを。

紐と木のリガチャーで、すぐズレそうな気がしてキツク締める。

紐が伸びるようで不安。

セッティングに時間がかかる。慣れれば問題ないのかな?

でも意外に音がいい!音出しも楽。

木だからか、響きもいい気がします。

もう少し楽にセッティングできたらなーーー

と、ここまで一通り試して

「ハリソンかブルズアイかなぁ?」という結論に。

ここから悩みに悩みまくりです・・・

交互に試し、だんだん分からなくなってきました。

うーーーーーーーーーーーーーーんっ

試奏というよりも吹込んでるくらいの時間が経ち、(ゴメンなさい!)

最終的には「まわりにハリソンが多いからブルズアイにしよう!」という、

B型らしい決断をくだしました(^-^;

カスタマイズすることもできるしね!

教室より期間中OFFになるPASSをもらっていたので、

税込¥13,125のところ → ¥10,500 に。

安いモノではないし、

この機会だから買おう!って思い切れたのかもしれません。

帰宅して調べてみたのですが、

結構ファンの多いリガチャーのようです。

あのマイケル・ブレッカーも使っていたとか。

リガチャー1つでこんなに音色が変るとは思いもよらず、

以前はこういうパーツに凝る人達ってすごいなーと思っていたけど

今では気持ちがよく分かります!!

なかなか楽しい試奏でした♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本番終了です!

01

日曜日、とうとうサックス科とクラリネット科のソロ発表会が

アクロス福岡円形ホールでありました。

曲は「ワーク・ソング」に決定です。

最後のレッスンで「短い時間でここまで出来れば大丈夫!」と、

優しい先生に言ってもらえて少し安心したものの・・・

少し早めに行って練習できたらなと、

雨降るなか会場へ。

受付でスケジュール表をもらうと、以下の注意書きが。

 「心配なのはよーく解りますが、

 4曲前のチューニング以外は音だし厳禁。

 どーしても心配なあなた、裏の中央公園でどうぞ。」

・・・雨降ってるし(゚ー゚;

結局練習できないまま、本番がスタートしました。

私の出番は早めなので、

落ち着いて最初の演奏が聴けませんっ。

いよいよ自分の番になり「よし!」と気合を入れたところで、

マサカの音響トラブル。

講師の先生から「他に音源持ってる?」と耳打ちされて

ちょっと真っ白になっちゃいました(゚0゚)

結局別の機材で再生はできたんですが、

何だかもうー出遅れてしまって・・・(^-^;

初参加のソロ発表会は凹んだ結果になってしまいましたが、

いい勉強になりました。

準備の仕方、選曲、演出などなど。

他のクラスの生徒さんとも、

こういう機会だから情報交換や演奏も聴けるし。

「2年半であれくらい演奏できるようになりたいな」とか

「今度はこんな雰囲気の曲にしよう」とか目標も持てたし。

次回はもう少し、聴かせられるようになりたいですね(・∀・)

02

一応頑張った自分に、ご褒美マカロン☆

今日はかわいいハートです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サクッとバッサリ

とうとう、発表会まで残り少なくなってきました・・・

レッスン室前に少し早目に着いたので、

私達の前クラスの、個人レッスンの生徒さんと少しお話をしました。

その方はレッスン歴7年で、今度の発表会にも参加されるそうです。

「上手くできずに、エントリーしたこと少し後悔してます(苦笑)」

と私。

「大丈夫!間違っても止まっちゃダメだよ。

取敢えずテキトーにアドリブでつなげて最後に合わせちゃえばいいんだから」

そっ そんな、テキトーにアドリブなんて、器用なコトできませんっっ!

「あとは少し図々しくならないとね!」

そうおっしゃって、サクっとレッスン室に入って行かれました(^-^;

30分後、私達のレッスンの時に先生にその事を言ったら大ウケ。

「あの方は、最初からそういうトコがあってスゴイんですよー!」

とのこと。

最初の発表会の時から、

結構テンポがズレてきてたのに不思議と最後はピッタリ合うという、

独特のリズムをお持ちのようです。

なんか羨ましい・・・

私はといえば、あれから一応頑張って練習はしているものの、

なかなか伴奏音源に着いていけず。

こりゃ間に合わないなぁ・・・と、焦っておりました。

それを先生も察知して、

「テキトー(適度)に音を削りましょうか」と救いの手が☆

難関のソロアドリブ譜を、バッサリ削ってもらい、

少し気が楽に゙(゚∀゚)`

しかし、削った後のリズムに気をつけなくてはいけません。

練習しかないですね。

Francesco Cafiso 「Work Song」

">

イタリアの、フランチェスコ・カフィーゾの「ワーク・ソング」。

日本でも人気のプレイヤー。

今年で20歳なんですって。若い!

すごくキレイで、やっぱり上手い。

トランペットは、もしかしてファブリツィオ・ボッソ????

カッコいい♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年は東北東なんですって

年明けたと思ったら、もう2月。

今日は節分でしたね。

この日に巻寿司を恵方に向かって無言で食べるというのは、

『福を巻き込み縁を切らない』という意味があるそうです。

それは是非しなければ!!っと、

買ってきました(・∀・)

01

『恵方巻サンド』です♪♪

サラダ菜?、ハム、ガリ、カニカマ、キュウリ、卵サラダ、ツナサラダを

食パンで巻いて更に海苔で巻いたという恵方巻( ^ω^ )

まぁーサンドイッチですよねぇ。

今年の恵方は東北東らしいので、

しっかり向いていただきました☆

02

なんとか発表会に向けて練習してはいますが・・・・

まだまだビミョーです(^-^;

ワーク・ソングのソロ、難しいぃーーーー

練習に欠かせなくなってきた愛用のiPod。

カラオケBOXに行って、

iPodに入れたプロの演奏とカラオケ音源をずっと流してます。

最近充電がホント、あっという間になくなるようになりました。

もう寿命なのでしょうか???

・・・かなり心配です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1ヶ月を切る。

4002

寒い寒いと思っていたら昨日は雪でした・・・

友人宅のほうではウチよりも結構積もっていたようで、

「ここは東北みたい!」と言ってました(笑)

寒いのでなかなか外に出れません(^-^;

写真は昼間ですが、夕方からしんしんと降りだし、

夜には結構積もっていましたよ!

幻想的な風景でした☆

さて、

年明けのレッスンは今週で2度目。

来月にサックス科とクラリネット科のソロコンサートがあります。

間に合わないかも・・・・と思い、参加を悩んでいました。

まだまだ「ソロ」は尻込みします。

年明け初レッスンの時に先生から開口一番、

「発表会、akoさんは出るんですよね!?」と言われました。

・・・akoさんはの、「は」が気になるなぁーと思っていたら、

案の定私のクラスの皆さんは全員不参加らしく(゚ー゚;

「akoさんが出るなら、次からのレッスンはakoさんの発表会の曲でいいですよ!」

と全面バックアップしていただけるようです・・・

取り敢えず、

曲を選んで間に合いそうだったら出ようかなと思い、

遅すぎる取り掛かりではありますが手持ちの音源と譜面がある中で候補をあげました。

ずっとボサノバがやりたかったので、

「波」にしようかと思っていましたが。

音源を改めて聴いて譜読みしてみて、

これはちょっとムリかも?という気がしてきました。

キャノンボールの「ワーク・ソング」もどうかなと思いましたが・・・・

発表会という場で、難なく吹ける自信がない。

結局「スカボロー・フェア」をメインに練習してみようかなというところに落ち着きました。

他の2曲も一応練習してみます。

果たしてどうなるんでしょうか???(;´▽`

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧